認定NPO法人国際心血管薬物療法学会日本部会

■ 趣旨・ご挨拶

認定NPO法人日本心血管協会
Japan Cardiovascular Association(JCVA)
理事長のご挨拶

この度、認定NPO法人日本心血管協会(英語名:Japan Cardiovascular Association 略称 JCVA)の理事長を拝命することになりました東邦大学循環器内科の池田でございます。

 本協会は、心臓血管系疾患の予防・治療法に関する研究を推進し、その知識を普及させることを目的として、学術集会および市民公開講座を開催し、学術雑誌を発行することで、学術振興・教育・市民への啓発を行うために設立されました。長谷川初代理事長の献身的な御努力で設立された本協会でありますが、佐田前理事長に続き、私が3代目の理事長ということになります。

 学術集会は年に1回行われており、心血管領域の薬物治療に関するトピックが発表され、International Sessionとして海外の演者を招聘してのクロストークも行われています。日本各地で市民公開講座を行っており、心血管疾患予防の重要性を一般市民の方々に理解してもらうよう啓発活動を積極的に行っています。会誌「心血管薬物療法」では、心血管疾患の予防・治療法に関するレビューや国内外臨床試験結果、基礎及び臨床研究論文の紹介を行っています。

 世界的組織である、ISCP(International Society of Cardiovascular Pharmacology)と連携を密にとっており、国際交流、情報交換、国際共同研究などを進めています。本協会はISCPの日本支部と位置づけられることもありますが、日本人における心血管領域における薬物療法のエビデンス構築のために、独自の臨床研究を推進させていきます。

 軌道に乗った本協会が更なる発展を遂げることができるように微力ながら最善を尽くしていきたいと考えています。会員ならびに関係各所の皆様の御協力、ご支援をお願い申し上げます。

認定NPO法人日本心血管協会(JCVA)
理事長 池田 隆徳

会員のご入会はこちら
企業の皆様へお願い
ISCP (International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy)
WHF (World Heart Federation) APHN (Asia-Pacific Heart Network) JCVA会員限定サイトへのリンク
J-ISCP
トップページへ戻る