認定NPO法人国際心血管薬物療法学会日本部会

■ Event Information

2021.9.24

■Free registration for the 4th edition of Singapore Prevention & Cardiac Rehabilitation Symposium (SPCRS) on 23 & 24 Oct 2021!

Please visit https://spcrs2021.hubilo.com/

■ISCP A to Z of CV Pharmacotherapy Series No.3 < Evolocumab (PCSK9i): A bride for the old faithful statin? >

Program: http://j-iscp.com/pdf/iscp-a_to_Z_cvp_e.pdf

Oct 6, 2021(Wed)19:00~20:00 (Japan time) Registration is required:
https://themeetinglab.eventsair.com/iscp-2021/webinar-iscp-03---6-oct-21/Site/Register

2021.8.17

We are looking forward to your participation in the Web-seminar
Clinical Research on Cardiovascular Pharmacotherapy
- EHJ-CVP Editorial Perspectives -

(http://j-iscp.com/pdf/jcva_a4_21817.pdf)

AM 7:30- 8:30 Oct 24, 2021 Web-seminar, The 53rd Annual Scientific Meeting of the Japan Atherosclerosis Society (JAS)
Needs registration for the 53rd JAS meeting through https://www.c-linkage.co.jp/jas53/sanka_touroku or https://www.c-linkage.co.jp/isa2021/registration.html

2021.7.19

■ISCP A to Z of CV Pharmacotherapy Series No.2 <BB Sotalol vs Flecainide and Propafenone: Do's and don'ts of taming the AF Rhythm >

Program:
(http://j-iscp.com/pdf/ISCP_Webinar_Flyer_(4_August_2021).pdf)

August 4, 2021(Wed)19:00~20:00 (Japan time) Now available on Youtube:
https://www.facebook.com/watch/live/?v=2330770060390405&ref=watch_permalink

2021.6.23

■APSC Web-seminar endorsed by CVCT/ISCP

<How Should We Apply Omics on Cardiovascular Diseases to Clinical Medicine?>

Program:
(http://j-iscp.com/pdf/APSC_12072021.pdf)

July 12, 2021(Mon)18:30~20:00 (Japan time)

Now available on YouTube:
https://www.youtube.com/watch?v=vTIt8T4k3Uo&feature=youtu.be

■ISCP A to Z of CV Pharmacotherapy Series

<All About ASPIRIN>

Program:
(http://j-iscp.com/pdf/ISCP_07072021.pdf)

July 7, 2021(Wed)19:00~20:00 (Japan time)

Now available on YouTube:
https://youtu.be/t0eZjl951Fs

2021.6.4

A to Z of CV Pharmacotherapy Series: “All About ASPIRIN”
July 7 (Wed.) 2021, 6-7pm (Singapore time), 7-8pm (Japan time)

2021.6.1

The European Heart Journal - Cardiovascular Pharmacotherapy (EHJ-CVP) is an official journal of the European Society of Cardiology (ESC) and the ESC Working Group on Cardiovascular Pharmacotherapy. Impact factor of EHJ-CVP is 6.7 in 2019.

2021.4.28

Young Investigator’s Awards have been decided as below.

http://j-iscp.com/pdf/meeting6_award.pdf

We are looking forward to your future success.

Best wishes,

Koichi Node
Chair, 6th Scientific Meeting of the Japan Cardiovascular Association (JCVA)
Professor, Department of Cardiovascular Medicine, Saga University

2021.1.21

“Cardiovascular Prevention During and After the COVID-19 Pandemic”

http://j-iscp.com/pdf/covid19_210216.pdf

February 16 (Tue) Argentina 8AM~, Romania 1PM~, Singapore/Mongol 7PM~, Japan 8PM~

Chair:
Daniel José Piñeiro
Full Professor of Medicine, Faculty of Medicine, Universidad de Buenos Aires, Argentina
President-elect, World Heart Federation

Speakers:
Gheorghe-Andrei Dan
Professor, Head, Internal Medicine Clinic & Cardiology Department
Colentina University Hospital, Bucharest, Romania

“Cardiovascular Complications Associated with COVID-19”

Koji Hasegawa
Director, Div. of Translational Research, National Hospital Organization Kyoto Medical Center
Clinical Professor, Faculty of Medicine, Kyoto University, Japan

“Impact of Smoking and Psychological Stress on Cardiovascular Health”

Yeo Tee Joo
Head, Cardiovascular Prevention and Rehabilitation unit
Department of Cardiology at the National University Heart Centre, Singapore

“Importance of Exercise for Cardiovascular Prevention During the COVID-19 Pandemic”

Dagva Mungunchimeg
Head of the Cardiovascular Center, The Shastin Central Hospital, Mongolia
“Cardiovascular Telemedicine – A case of Mongolia”

Please contact with e-mail:medical@j-iscp.com for the registration.

2021.1.6

<EHJ-CVP virtual symposium “How to Promote Research on Cardiovascular Pharmacotherapy in Asia?”>

2021 January 12 (Tue) : GMT 10AM~ 11:00~(Norway), 18:00~(China), 19:00~(Korea, Japan)

Keynote Lecture 1.

Stefan Agewall

Editor-in-Chief, European Heart Journal (EHJ)-Cardiovascular Pharmacotherapy(CVP)

Professor and Senior Consultant at Department of Cardiology, Oslo University
Hospital and Institute of Clinical Medicine, Oslo University Oslo, Norway

“MINOCA (Myocardial Infarction with Non-Obstructive Coronary Arteries) from A to Z”

Keynote Lecture 2.

Sang Hong Baek
Professor of Medicine (Cardiology), Seoul St. Mary’s Hospital, The Catholic University of Korea
Seoul, Republic of Korea

“Current pharmacotherapy for heart failure”

Keynote Lecture 3.

Atsushi Tanaka
Associate Professor, Department of Cardiovascular Medicine, Saga University
Saga, Japan

“Role of SGLT2 inhibitors in cardiovascular disease prevention: What is known and unknown?”

Keynote Lecture 4.

Jianzeng Dong
Director of Heart Failure Department, Beijing Anzhen Hospital, Capital Medical University
Director of Cardiovascular Center, The First Affiliated Hospital of Zhengzhou University
Beijing, China

“Synergistic Effect of Dofetilide and Mexiletine on Prevention of Atrial Fibrillation”

Introduction of European Heart Journal (EHJ)-Cardiovascular Pharmacotherapy(CVP)

Stefan Agewall

Editor-in-Chief, European Heart Journal (EHJ)-Cardiovascular Pharmacotherapy(CVP)

Professor and Senior Consultant at Department of Cardiology, Oslo University
Hospital and Institute of Clinical Medicine, Oslo University
Oslo, Norway

Discussion “How to Promote Research on Cardiovascular Pharmacotherapy in Asia?”

Moderator
Koji Hasegawa

Associate Editor, European Heart Journal (EHJ)-Cardiovascular
Pharmacotherapy (CVP)

Leader Clinical Research Network, National Hospital Organization
Clinical Professor, Faculty of Medicine, Kyoto University
Kyoto Japan

Please contact with e-mail:medical@j-iscp.com for the registration.

2020.12.10

The 6th Annual Scientific Meeting of JCVA will be virtually held on April 24 (Sat) and April 25 (Sun) 2021.

Chair: Prof. Koichi Node, Chief Professor, Internal Medicine and Cardiovascular Medicine, Saga University Please see here: http://j-iscp.com/medi/meeting6/

2020.11.13

ISCP-endorsed Web symposium
“Gender-specific Medicine in Cardiovascular Diseases”

Video-On-Demand Now Steaming!
https://www.iscpcardio.org/webinars/gender-cvd/

2020 December 5 (Sat) : GMT 11AM~
8:00~(Argentina), 13:00~(South Africa), 11:00~(UK), 19:00~(China), 20:00~(Japan)

Chair Koichi Node
Chief Professor, Internal Medicine and Cardiovascular Medicine, Saga University, Japan

Speaker 1. Karen Sliwa-Hahnle
Director, Hatter Institute for Cardiovascular Research in Africa,
Professor, University of Cape Town, South Africa
“Heart Failure in Woman“

Speaker 2. Juan Carlos Kaski
Director, Cardiovascular and Cell Sciences Research Institute
Professor, Cardiovascular Science, St George's, University of London, UK
“Gender Differencs in Coronary Artery Disease“

Speaker 3. Sun Yihong
Professor of Medicine, Deputy of Cardiology Department, China-Japan Friendship Hospital, Beijing, China
“Gender-specific Prognosis in Acute Myocardial Infarction“

Panelist 1. Alberto J. Lorenzatti
Chief of Cardiology, Cordoba Hospital, Córdoba, Argentina
Co-Director, DAMIC Medical Institute / Rusculleda Foundation for Research

Panelist 2. Koji Hasegawa
Director, Division of Translational Research, National Hospital Organization Kyoto Medical Center
Clinical Professor, Faculty of Medicine, Kyoto University, Japan

Registration required. Please contact with e-mail: medical@j-iscp.com for the registration.

2020.09.28

<APSC/ISCP virtual joint symposium in Asia ”Cardiovascular Prevention in Middle Income Countries”>

■日時: 2020年10月13日(火)19:00~20:30

■プログラム詳細はこちらをごらんください
http://j-iscp.com/pdf/apsc_iscp202010.pdf

■オンデマンド配信中(APSCのYoutubeにリンクします)
https://www.youtube.com/watch?v=1LIkSOH0mfM

<CVCT/JCVA virtual joint symposium in Asia ”New perspectives in the treatment of HFpEF”>

■日時: 2020年10月6日(火)19:00~20:00

■プログラム

■下記にてオンデマンド配信中

Chair

Takanori Ikeda, Chief Professor, Toho University Graduate School of Medicine, Tokyo
Vice President, Japan Cardiovascular Association

Speakers

Faiez Zannad, Chairman CardioVascular Clinical Trialists Forum
Emeritus Professor, Université de Lorraine Therapeutics and Cardiology Centre d'Investigation Clinique Inserm and CHU Nancy, France
"Clinical Trials on HFpEF"

https://youtu.be/ZekZphsc_YU

Ali OTO, Vice President, Heart and Health Foundation of Turkey
Professor of Cardiology, Chairman, Department of Cardiology, MHG, Memorial Ankara Hospital, Ankara
"Interaction between Atrial Fibrillation and HFpEF"

https://youtu.be/esdAjlzrvPw

Panelist

Koji Hasegawa, President, Japan Cardiovascular Association
National Hospital Organization Kyoto Medical Center
Clinical Professor, Faculty of Medicine, Kyoto University

Discussion

https://youtu.be/0fDw4v2D5Nc

お問い合わせは 会議運営事務局(medical@j-iscp.com)まで

<APSC Cloud Forum in Cardiovascular Disease ”New Dilemmas & Breakthrough in Hypertension Treatment (Part I)”>

■日時: 2020年9月30日(水)12:00~13:40

■プログラム詳細はこちらをごらんください
http://j-iscp.com/pdf/apsc_200930.pdf

■オンデマンド配信中(APSCのYoutubeにリンクします)
https://www.youtube.com/watch?v=1LIkSOH0mfM&t=124s

2020.07.27

第84回 日本循環器学会学術集会 (JCS Kyoto 2020)におきまして、World Heart Federation-Tobacco Expert Group (WHF-TEG) が参加する西太平洋地区の国際タバコ対策セッションを開催いたします。是非、ご視聴ください。

2020.06.22

第五回JCVA学術集会は、無事盛会裏に終了いたしました。

ISCP本会のNewsletter に掲載されました。

https://www.iscpcardio.org/iscp-summer-newsletter/#iscp-news

特別講演 藤田敏郎先生(東京大学名誉教授・信州大学特別特任教授)のご講演内容がJ Clin Invest. 2020. https://doi.org/10.1172/JCI134431に公表されました。

2019.08.22
第五回JCVA学術集会を下記のごとく開催いたします。

会長:沢村 達也(信州大学医学部 分子病態学教室 教授)
会期:2020年6月20日(土)~21日(日)
会場:ホテルブエナビスタ(長野県松本市)

第五回JCVA学術集会ホームページはこちら
http://j-iscp.com/medi/meeting5/

2019.08.22
Singapore Prevention & Cardiac Rehabilitation Symposium 2019 - 18 & 19 October 2019
https://spcrs.sg/?elq_mid=48452&elq_cid=37666

2019.09.10
16th CardioVascular Clinical Trialists Forum(CVCT Forum)
2019年12月5-7日、米国 Washington D.C.

CVCT Forum は世界中から著名な循環器病学者が集まるのみならず、New England Journal of Medicineや Lancet の Editorsならびに米国の薬物管理局FDAが参加し、患者さんの立場からも含めて臨床研究を討論する場です。
https://www.globalcvctforum.com/home

2019.08.21
第四回J-ISCP学術集会優秀抄録賞のお知らせ

2019.06.13

第四回J-ISCP学術集会は、無事盛会裏に終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。
ご参加いただきました皆様方、関係各位に心より感謝申し上げます。

2018.12.19
第四回J-ISCP年次学術集会を下記のごとく開催いたします。

会長:池田 隆徳(東邦大学大学院医学研究科循環器内科学 教授)
会期:2019年6月8日(土)~9日(日)
会場:東京コンファレンスセンター・品川(大ホール)

第四回J-ISCP学術集会ホームページはこちら
http://j-iscp.com/medi/meeting4/

2018.09.20

第23回国際心血管薬物療法学会学術集会の御礼

2018年5月26日・27日の第23回国際心血管薬物療法学会 (ISCP) 学術集会開催に際しましては、多大なご尽力をいただき、心より厚く御礼申し上げます。おかげさまで、無事成功裏に終えることができました。とてもinformativeな会であったと共に、大変充実した会であったとの海外の方から絶賛のお声をたくさん頂戴致しました。これも、ひとえに皆様方のご尽力あってのことと存じ、心より御礼申し上げます。
開催に際しましては、不行き届きな部分も多々あったかと存じますが、何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

なお、学術集会の様子が、ISCP 本会のニュースレター https://www.iscpcardio.org/iscp-newsletter-june-2018/に掲載されておりますので、是非 ご覧いただきますればと存じます。

このたび、国際心血管薬物療法学会日本部会は本年5月27日の総会にて日本心血管協会(JCVA)として新たな出発を迎えることと致しました。今後も国民の健康と福祉への寄与を念頭に、市民目線を常に意識しつつ学術振興を進めて行きたいと考えております。今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますれば幸いに存じます。

2017.11.7

第23回国際心血管薬物療法学会開催のお知らせ

2018年5月26日(土)、27日(日)、京都にて第23回国際心血管薬物療法学会(ISCP, International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy)を開催することとなりました。
ISCP国際学会の日本における開催は1989年(京都大学 河合忠一名誉教授)、2001年(京都大学 篠山重威教授)以来、17年ぶりとなります。世界心臓連合の事務局長であるJean-Luc Eisele 氏、ヨーロッパ心臓病学会(ESC)心血管薬物療法ワーキンググループ(EuroCVP)次期会長のHeinz Drexel教授、ESC Scientific Affairs副理事長のLina Badimon 教授、ISCP国際学会の過去理事長(イギリスJuan Carlos Kaski教授、ルーマニアGeorge A. Dan教授、アルゼンチンFelipe Martinez教授、スペインAntoni Martinez Rubio教授)、次期理事長(スイスAugusto Gallino教授)、世界心臓連合元理事長のMario Maranhao教授らをお迎えし、Up-to-date なセッションを企画しております。是非ご参集ください。

ホームページはこちら

2017.6.28
第3回J-ISCP学術集会研究奨励賞 受賞者のお知らせ

2017.06.23

第三回J-ISCP学術集会は、無事盛会裏に終了いたしました。
多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。
ご参加いただきました皆様方、関係各位に心より感謝申し上げます。

2016.11.11
第三回J-ISCP 学術集会を下記のごとく開催いたします。

会長:東京医科歯科大学 (生命倫理研究センター長・大学院先進倫理医科学開発学分野教授)吉田 雅幸
会期:2017年6月17日(土)18日(日)
会場:学術総合センター(東京・一橋)

特別講演
FELIPE A. MARTINEZ, MTFAC,FACC,FESC.
Professor of Medicine, National University of Cordoba, Past President of ISCP

第三回J-ISCP学術集会ホームページはこちら
http://j-iscp.com/medi/meeting3/

2016.6.28
第2回J-ISCP学術集会研究奨励賞 受賞者のお知らせ

2015.8.25
第二回J-ISCP 学術集会を下記のごとく開催いたします。

会長:佐田 政隆(徳島大学大学院医歯薬学研究部循環器内科学教授)
会期:2016年(平成 28年) 6月25日(土)~ 26日(日)
会場:阿波観光ホテル

特別講演 Professor George A. Dan, Head of the Cardiology, University Hospital Colentina, Romania Past President of ISCP

第二回J-ISCP学術集会ホームページはこちら
http://j-iscp.com/medi/meeting2/

2015.8.3
第1回J-ISCP学術集会研究奨励賞 受賞者のお知らせ

2015.5.31
J-ISCP若手研究奨励賞(旅費)採択者決定のお知らせ

2015.3.16
International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy (ISCP) 本部会が2015年6月25-26日、アルゼンチン、ブエノスアイレスで開催されます。是非、ご参加下さい。詳細はhttp://www.iscp2015.com/ をご覧下さい。

J-ISCPでは2015年ISCP本部会に参加される若手研究者の方に研究奨励賞として旅費を支給することとなりました。詳しくはこちら

2015.1.5
第一回J-ISCP 学術集会を下記のごとく開催いたします。
会長:長谷川 浩二(国立病院機構 京都医療センター)
会期:2015年6月20日(土)~6月21日(日)
会場:ハイアット リージェンシー 京都

特別講演 Prof. Juan Carlos Kaski, St George's, University of London

第一回J-ISCP学術集会ホームページはこちら
http://j-iscp.com/medi/meeting/

2014.9.30
J-ISCP若手研究奨励賞採択者決定お知らせ

2014.7.30
International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy (ISCP) 本部会が2014年11月26-28日、オーストラリア アデレードで開催されます。是非、ご参加下さい。詳細はhttp://www.iscp2014.com/ をご覧下さい。

J-ISCPでは2014年ISCP本部会に参加される若手研究者の方に研究奨励賞として旅費を支給することとなりました。詳しくはこちら

2013.6.30
J-ISCP若手研究奨励賞採択者決定お知らせ

2012.12.9
第18回 ISCP (International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy) 本部会が2013年6月28-30日、イタリア ローマで開催されます。是非、ご参加下さい。詳細はhttp://www.iscp2013.com/ をご覧下さい

J-ISCPでは第18回ISCP本部会に参加される若手研究者の方に研究奨励賞として旅費を支給することとなりました。詳しくはこちら

2012.12.9
「心血管疾患の薬物治療と個別化医療」に関しまして、日本で講演・討論を行った後、パリで開催されているISCP(International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy)とCVCT(Cardio Vascular Clinical Trialists)のjoint session に Web で参加するという研究会 ISCP-IVCT joint session in Sendai を開催しました。

 

■ 心血管薬物療法トピックス

2013.2.15
解説「心血管病におけるインクレチン療法の可能性」
野出孝一 (佐賀大学医学部循環器内科 教授)

2012.12.3
解説「スタチン療法に関する最近のエビデンス」
吉田雅幸 (東京医科歯科大学先進倫理医科学 教授)

2012.12.1
解説「日本人における新規抗凝固薬のエビデンス」
赤尾昌治 (国立病院機構京都医療センター循環器科 科長)

2012.9.18
解説「心房細動における心原性脳塞栓症の予防:新しい抗凝固薬の登場」
池田隆徳 (東邦大学医学部内科学講座循環器内科 教授)

2012.2.18
「高コレステロール血症を合併した心不全患者の治療へ新たな可能性を探る」を開催致しました。

会員のご入会はこちら
企業の皆様へお願い
ISCP (International Society of Cardiovascular Pharmacotherapy)
WHF (World Heart Federation) APHN (Asia-Pacific Heart Network) JCVA会員限定サイトへのリンク
J-ISCP
トップページへ戻る